いきものがかり

なくもんか

なくもんか」は、2009年11月11日に発売された、いきものがかりの16thシングルである。


  1. 概説・豆知識
  2. 楽曲一覧
  3. 外部サイト

スポンサーリンク


概説・豆知識

  • 前作「YELL/じょいふる」から1か月半ぶりのシングルである。
  • 初回生産限定盤と通常盤の2形態で発売された。

  • スポンサーリンク


    最初へ戻る


    楽曲一覧

    1. なくもんか[05:46]

    作詞・作曲:水野良樹/編曲:本間昭光

     阿部サダヲ主演映画「なくもんか」主題歌、及び、はたらいくCMソング。9thシングル「帰りたくなったよ」以来の映画タイアップ曲で、監督・水田伸生からオファーを受けて脚本を読んだ水野が、制作時に思っていたことをそのまま曲にして書き下ろした。強くて優しい温もりを思わせる柔和なサウンドの楽曲で、「涙のかずだけ 笑顔があるんだ」等の温かい言葉が聴く人の心を和ませてくれる。「泣ける喜劇」「笑える悲劇」をテーマにした映画に相応しい、人情味に溢れたアコースティック・バラードである。

     個人的には、曲全体で流れる河村“カースケ”智康のドラムと福原将宜のアコースティックギター、Cメロで主張する根岸孝旨のベースが好きである。また、つらい現実から逃げずに向き合う姿が窺える、2番Aメロの歌詞も好きである。尚、サウンドプロデュースと編曲は、ポルノグラフィティのプロデュースを手掛ける本間昭光が担当。本間氏初のいきものがかり楽曲であり、本間氏は本作以降、ライブのバンドマスターを務める等、いきものがかりの活動に積極的に関わるようになった。


    スポンサーリンク


    1. オリオン[04:51]

    作詞・作曲:山下穂尊/編曲:江口亮いきものがかり

     山下作詞・作曲の楽曲。ファンクラブイベントで初披露された(この時は山下がヴォーカルを務めた)。主人公が恋人の「君」と冬の夜空を眺める楽曲で、星の瞬きを思わせるアコースティックギターやパーカッションが特徴的である。冷たい空気と温かい世界観が伝わってくる、オリオン座が見える季節に聴きたい楽曲である。尚、この楽曲では、メンバーが江口亮と共に編曲を務めた(メンバーが編曲に参加した作品は、2ndアルバム収録曲「月とあたしと冷蔵庫」以来2曲目である)。


    スポンサーリンク


    最初へ戻る


    外部サイト

    ※ 必ず他のサイトと比較して下さい


    最初へ戻る


    サイト内検索

    Utapediaとは

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    全ての作家・演奏者・楽曲を押さえるのは無理なので、予めご了承下さい。

    他には、バズリズム(02)・ミュージックステーション等、編曲者クレジットのある音楽番組の披露曲もまとめています。

    特に、48グループ・坂道シリーズ・嵐・関ジャニ∞・Sexy Zoneの楽曲が好きです。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    スポンサーリンク


    カテゴリー


    スポンサーリンク


    Twitter