いきものがかり

帰りたくなったよ

帰りたくなったよ」は、2008年4月16日に発売された、いきものがかりの9thシングルである。


  1. 概説・豆知識
  2. 楽曲一覧
  3. 外部サイト

スポンサーリンク


概説・豆知識

  • 前作「花は桜 君は美し」から約2か月半ぶりのシングルである。
  • 2曲共にタイアップがあり、タイアップ作品の公開・発売に先駆けてリリースされた。
  • ジャケット表にはメンバーが写っていない(自身の作品では初である)。

  • スポンサーリンク


    最初へ戻る


    楽曲一覧

    1. 帰りたくなったよ[06:05]

    作詞・作曲:水野良樹/編曲:島田昌典

     松下奈緒主演映画「砂時計」主題歌、及び、アイフルホームCMソング。映画のために書き下ろされた。帰りたくなる街や家、話を聴いて欲しい人がいることの有難さや大切さを、琴線に触れる歌詞・旋律・音色に乗せて歌っている。「SAKURA」「茜色の約束」と名曲と評価の高いバラードを発表してきたいきものがかりが、それらに続いて新たに自信を持って贈る、暖かく切なく優しい感涙の大バラード曲である。

     この曲は、作詞・作曲の水野が、自身が制作した楽曲で最も自信のある楽曲として挙げており(2011年9月29日のツイート より)、ヴォーカルの吉岡も「絶対に名曲になると思った」と述べている。また、サウンドプロデュース・編曲を務めた島田昌典も、自身が手掛けたいきものがかり楽曲で最も自信がある曲と述べており、音楽プロデューサー・小林武史もこの曲も絶賛した。

     個人的には、夕方の住宅街を思わせる島田氏のピアノと、西川進が演奏するAメロと間奏のアコースティックギターが好きである。尚、水野によると、この曲の仮題は「午前9時半」だった(2012年4月10日のツイート より)。尚、3rdアルバム「My song Your song」には、この曲のアコースティック・ヴァージョンがボーナストラックとして収録された。


    スポンサーリンク


    1. 残り風[05:13]

    作詞・作曲:山下穂尊/編曲:板垣祐介・湯浅篤

     NintendoDS用ゲームソフト「BLEACH The 3rd Phantom」テーマ曲。曇天の草原と荒涼な雰囲気を想像させる、和のテイストと疾走感に溢れたロックチューンである。個人的には、Bメロ途中(「無くした」「踏み出した時」「欲しかった」直後)のアコースティックギターと、2番サビ直前・大サビ直前のピアノのグリッサンドが好きである(両者は、CRAZY KEN BANDの小野瀬雅生高橋利光によるものである)。尚、CDにはこの曲のインストゥルメンタルが収録された(C/Wのインストゥルメンタル収録はこの曲が初である)。


    スポンサーリンク


    最初へ戻る


    外部サイト

    ※ 必ず他のサイトと比較して下さい


    最初へ戻る


    サイト内検索

    Utapediaとは

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    全ての作家・演奏者・楽曲を押さえるのは無理なので、予めご了承下さい。

    他には、バズリズム(02)・ミュージックステーション等、編曲者クレジットのある音楽番組の披露曲もまとめています。

    特に、48グループ・坂道シリーズ・嵐・関ジャニ∞・Sexy Zoneの楽曲が好きです。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    スポンサーリンク


    カテゴリー


    スポンサーリンク


    Twitter