関ジャニ∞

応答セヨ

応答セヨ」は、2017年11月15日に発売された、関ジャニ∞の40thシングルである。


  1. 概説・豆知識
  2. 楽曲一覧
  3. 外部サイト

スポンサーリンク


概説・豆知識

  • 前作「奇跡の人」から約2か月ぶりのシングルである。
  • 初回限定盤・通常盤・8万枚限定生産のエイト限定盤の3形態で発売された。
  • 初回限定盤の表ジャケットには、歌詞に登場するモールス信号で「オウトウセヨ」と書かれている。
  • 初回限定盤には、大西省吾が担当した、36thシングル「パノラマ」のリミックスバージョン「パノラマ “関ジャニ'sエンターテインメント”Remix」が収録されている(大西氏のブログ   より/本稿では割愛する)。
  • 渋谷すばるが参加した最後のシングルで、7人体制最後のシングルとなった。

  • スポンサーリンク


    最初へ戻る


    楽曲一覧

    1. 応答セヨ[04:18]

    作詞:新藤晴一/作曲:中野領太/編曲:Peach

     丸山隆平主演映画「泥棒役者」主題歌。ロックバンド・ポルノグラフィティの新藤晴一が作詞を務めた。爽快で疾走感に溢れつつも、どこか切なく胸に刺さるバンドサウンドに乗せて、過去に思い描いた “理想の自分” を目指し、躓きながらもひたむきに前を向き続ける強い意志を力強く歌ったロックナンバーとなっている(タワーレコードオンライン より)。「三日月のライトの 紐をそっと引っ張る」「垂直ジャンプ 0.5秒 20センチ」等、新藤氏のワードセンスも随所で窺うことが出来る。夜空を迸る流星の姿が浮かぶ、爽やかかつ力強いバンドナンバーである。個人的には全編で流れる王道バンドサウンドが好きだが、特にサビのストリングスと、2番Aメロのベース、間奏・Cメロのピアノグリッサンドが好きである。


    スポンサーリンク


    1. Sweet Parade[04:08]

    作詞:松原さらり/作曲:南田健吾/編曲:Peach

     通常盤・エイト限定盤収録楽曲。めざましテレビPRESENTS「T-SPOOK」公式パーティーソング、及び、フジテレビ系「めざましテレビ」テーマソング。「応答セヨ」と同じバンドサウンドながら、ファンタジーのような甘い世界観を想像させる楽曲となっている。大サビ前には「色とりどりのチョコレート 少し甘酸っぱいレモンのタルト 優しいバニラの香るシュークリーム」と、お菓子の名前が連続して登場する。聴くと素敵な奇跡が起こりそうな気になれる、賑やかなスウィートパレードソングである。個人的には、前奏のギターサウンドが好きである。


    1. Street Blues[04:09]

    作詞:SHIKATA/作曲:SHIKATA・KAY/編曲:生本直毅

     通常盤収録楽曲。静謐なピアノを軸にした楽曲で、大人の男女の甘い一夜を描いている。甘いセリフと甘い吐息でリスナーを酔わせてくる、呆れる程に関ジャニ∞を好きになれるアダルトラブソングである。個人的には、間奏前のメンバーの連続コーラスが好きである。また、この曲の題名には「ブルース」とあるが、個人的にこの曲はジャズソングだと感じた。尚、クレジットにはないが、この曲の管編曲とトランペット・アルトサックス・トロンボーン演奏は、関ジャニ∞の楽曲ではお馴染みのYOKANが手掛けた(YOKANのブログ より)。


    スポンサーリンク


    最初へ戻る


    外部サイト・SNS

    ※ 必ず他のサイトと比較して下さい


    最初へ戻る


    サイト内検索

    Utapediaとは

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    全ての作家・演奏者・楽曲を押さえるのは無理なので、予めご了承下さい。

    他には、バズリズム(02)・ミュージックステーション等、編曲者クレジットのある音楽番組の披露曲もまとめています。

    特に、48グループ・坂道シリーズ・嵐・関ジャニ∞・Sexy Zoneの楽曲が好きです。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    スポンサーリンク


    カテゴリー


    スポンサーリンク


    Twitter