何度目の青空か?(乃木坂46)- Utapedia

何度目の青空か?
-Nandomeno Aozoraka?-

何度目の青空か?」は、2014年10月8日に発売された、乃木坂46の10thシングルである。


目次

-Contents-
  1. 概説
  2. 楽曲一覧
  3. 歌唱メンバー
  4. 外部サイト

概説
-Overview-

  • 前作「夏のFree & Easy」から約3か月ぶりのシングルである。
  • Type-A・B・C・通常盤の4形態で発売された。
  • ブックレットの歌詞は縦書きで表記されている。

  • スポンサーリンク


    楽曲一覧
    -Songlist-

    1. 何度目の青空か?[04:49]

    作詞:秋元康/作曲:川浦正大/編曲:百石元

     HTC J butterfly HTL23のCMソング。大学進学の準備期間として、9thシングル期間に芸能活動を休業していた生田絵梨花が、自身初の表題曲センターを務めた。総合プロデューサー・秋元康が発表前から「神曲」と太鼓判を押す自信作で、5thシングル「君の名は希望」以来の四つ打ちバラードとなっている。シリアスで不安気なキックとピアノの旋律から始まり、サビでティンパニーの響きと共に次第に空が明けるような展開で構成されている。歌詞は、主人公が自身の青春時代を見つめ直すものとなっており、復帰後のインタビューで、「外からグループを見て、自分が素晴らしい仲間と多くの特別な経験をさせてもらっていることに改めて気づいた」と語った生田を意識して書かれている(Real Sound より)。「この次の青空はいつなのか分からない、今の自分を無駄にせずに精一杯生きろ」と歌う、晴れ渡る青空が浮かぶ開放的な楽曲である。

     個人的には、曲全体のピアノとストリングス、Aメロの女声コーラスと、CメロのEDMを思わせるサウンドが好きである。また、青春を無駄にするなと説く歌詞全編が好きだが、特に2番Bメロの「いつかやるつもりと 頭の中で思ってても 永遠は短い」が好きである。尚、自身の表題曲にタイアップが付くのは、6thシングル「ガールズルール」以来である。ちなみに、前奏の最初の音は、作曲・川浦正大が作曲時にたまたまピアノに両手を置いた時の音で、そこから約5分で完成させた(Twitter より)。


    1. 遠回りの愛情[04:16]

    作詞:秋元康/作曲:Noda Akiko/編曲:野中“まさ”雄一

     共通カップリング曲。自称「華の94年組」の1994年生まれメンバー8名が歌唱する(音楽ナタリー より)。1stシングル収録曲「会いたかったかもしれない」以来の野中“まさ”雄一編曲楽曲で、夕暮れの街を思わせるピアノやギターが特徴的。好きな人から告白された少女が、遠回りしながら家路を歩くストーリーとなっており、「返事は決まっているけど、ちゃんと目を見て答えたい」「同じ心の道をちゃんと確かめながら歩きたい」という少女の心情が綴られている。遠回りの愛情をやや切なく彩った、秋に聴きたいラブソングである。尚、ギター演奏は堀崎翔が務めた(堀崎氏のブログ より)。


    スポンサーリンク


    1. 転がった鐘を鳴らせ![04:15]

    作詞:秋元康/作曲:中山英二/編曲:田上陽一

     Type-A収録楽曲。選抜メンバーが歌唱する。荒々しいエレキギターが魅力的なロックナンバーで、愛想笑い・媚び諂い・見栄張り・体裁の取り繕いで自己嫌悪に陥った主人公を描いている。「本当に大切な人生は そこに野ざらしのまま落ちてる」「退屈な日常の その中に 宝物はあるよ」等々、生きる中で忘れがちになる大切なことが歌詞の至る所に散りばめられている。「転がった鐘を鳴らして、キレイな音を響かせろ!」と歌う、胸が空く爽快ロックチューンである。個人的には、前述のエレキギターの他、全編で流れるブラスとサビのシンセサウンド、サビ直前等で聴こえるクリックのような音が好きである。尚、この曲の頭サビ直後の前奏は、自身の冠番組「乃木坂工事中」の提供クレジットのBGMに使用されている。


    1. 私、起きる。[03:52]

    作詞:秋元康/作曲・編曲:Akira SunsetZERO

     Type-B収録楽曲。現役高校生メンバー10名が歌唱する。8thシングル「気づいたら片想い」を作曲したAkira Sunset がラッパーのZEROと制作したEDMで、眠れる乃木坂46の未来(高校生メンバー)の覚醒を促す楽曲となっている(Real Sound より)。やりたいことが見つからず、本当の自分が分からない息苦しい心情が描かれており、最終的に主人公は「今すぐに行動しよう」「自分らしく笑って生きよう」と決意している。聴くと目覚める勇気が湧いてくる、乃木坂46の眠れる獅子が歌う楽曲である。

     個人的には、シャボン玉が舞う夢の世界を思わせる、可愛いEDMサウンドが好きである。尚、2番サビで登場する「A.S.A.P.(エイサップ)」は、「出来るだけ早く」を意味する「as soon as possible」の略である。


    スポンサーリンク


    1. あの日 僕は咄嗟に嘘をついた[04:13]

    作詞:秋元康/作曲:三輪智也/編曲:京田誠一

     Type-C収録楽曲。アンダーメンバーが歌唱する。切ないピアノとキーボードが特徴の楽曲で、恋人に対して咄嗟に嘘をついたことへの後悔を歌った失恋ソングとなっている。1番サビの「もしもやり直せるなら どこまで巻き戻そうか」から、嘘をついて秘密を作ってしまったことに、主人公が大人になっても後悔していることが伝わってくる。だが、2番サビで「もしも正直だったら 痛みも何もないまま 僕はもっとズルい人になってた」とあり、この失恋が主人公の人間的成長のために不可欠だったことが窺える。咄嗟の嘘から壊れた恋と、その経験を経て成長する主人公を描いた、聴く人の琴線に触れる切ない楽曲である。

     個人的には、曲中の繊細なピアノが好きである(特に前奏の音色は圧巻である)。尚、この楽曲は、1stアルバム発売に先駆けたカップリング曲人気投票で7位を獲得し、1stアルバム「透明な色」Disc2に収録された。


    1. Tender days[04:42]

    作詞:秋元康/作曲:SoichiroKNozomu.S/編曲:Soulife

     通常盤収録楽曲。松井玲奈を除く表題曲の福神メンバー9名が歌唱する。陽気なバンジョーが特徴的なフォークソングで、時代遅れの喫茶店で過ごしたTender days(優しくほろ苦い日々)を描いている。Aメロ・サビ・後奏で繰り返される「Tender days」や「Time goes by」が印象的で、溜まり場で過ごす仲間達との楽しい時間が想像できる。香しい珈琲の香りと懐かしさが感じられる、過ぎ去りし青春の日々を歌ったTender songである。尚、曲中で登場する「ジョーン・バエズ(Joan Baez)」は、フォークロックの第一人者である米女性アーティストで、1960年発売のデビューアルバム収録曲「Donna Donna(ドナドナ)」が有名である。


    スポンサーリンク


    歌唱メンバー
    -Member-

    ※ センターポジションはで表示
    1. 何度目の青空か?

    秋元真夏・生田絵梨花・生駒里奈・衛藤美彩・斎藤ちはる・桜井玲香・白石麻衣・高山一実・西野七瀬・橋本奈々未・深川麻衣・星野みなみ・堀未央奈・松井玲奈・松村沙友理・若月佑美

    1. 遠回りの愛情

    井上小百合・桜井玲香・中田花奈・永島聖羅・西野七瀬・能條愛未・大和里菜・若月佑美

    1. 転がった鐘を鳴らせ!

    秋元真夏・生田絵梨花・生駒里奈・衛藤美彩・斎藤ちはる・桜井玲香・白石麻衣・高山一実・西野七瀬・橋本奈々未・深川麻衣・星野みなみ・堀未央奈・松井玲奈・松村沙友理・若月佑美

    1. 私、起きる。

    生田絵梨花・川後陽菜・北野日奈子・齋藤飛鳥・斎藤ちはる・中元日芽香・樋口日奈・星野みなみ・堀未央奈・和田まあや

    1. あの日 僕は咄嗟に嘘をついた(アンダーメンバー)

    伊藤かりん・伊藤万理華・井上小百合・川後陽菜・川村真洋・北野日奈子・齋藤飛鳥・斉藤優里・新内眞衣・中田花奈・中元日芽香・永島聖羅・能條愛未・畠中清羅・樋口日奈・大和里菜・和田まあや

    1. Tender days

    秋元真夏・生田絵梨花・生駒里奈・桜井玲香・白石麻衣・西野七瀬・橋本奈々未・深川麻衣・松村沙友理


    スポンサーリンク


    外部サイト
    -External Site-

    ※ 必ず他のサイトと比較して下さい


    サイト内検索
    -Search-

    このHPは
    -This HP is-

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    また、編曲クレジットのある音楽番組の披露楽曲情報もまとめています。

    全ての情報をまとめることは出来かねますので、予めご了承下さい。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    カテゴリー
    -Category-


    Twitter
    -Twitter-