RUN(Sexy Zone)- Utapedia

Sexy Zone

RUN

RUN」は、2020年8月5日に発売された、Sexy Zoneの18thシングルである。


  1. 概説・豆知識
  2. 楽曲一覧
  3. 外部サイト

概説・豆知識

  • 前作「麒麟の子/Honey Honey」から約10か月ぶりのシングルである。
  • 前作同様、メンバーの松島聡は、突発性パニック障害の療養のための活動休止で不参加となっている。
  • ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックの共同設立新レーベル「Top J Records」の第一リリース作品となった。
  • 本作リリースを受け、デビュー10周年を目前に、メンバーの個性・パフォーマンス・語学力等、様々な可能性を武器に、本格的な海外進出を活動していくことが発表された。
  • 初回限定盤A・B・通常盤・UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤(2020年7月12日までの受注生産限定商品)の4形態で発売された。

  • スポンサーリンク


    最初へ戻る


    楽曲一覧

    1. RUN[03:56]

    作詞・作曲・編曲:渡辺拓也/弦編曲:渡辺拓也・真部裕

     中島健人平野紫耀(King & Prince)W主演ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」W主題歌(片方はKing & Princeの「Mazy Night」)。歌詞には、夜明けの風に吹かれて走り抜ける様を描いた「止まらないで 止まらないでよ」「途切れないで 途切れないでよ」の他、ドラマの題名に即した「昨日未満でも」というフレーズがある。スピード感溢れるロックなサウンドアプローチと、仲間(バディ)との絆、それを信じて前に突き進もうとするエモーショナルな歌詞が印象的で、Sexy Zoneにとって、新レーベル移籍という新たな一歩を踏み出すに相応しい楽曲に仕上がっている(フジテレビレビュー!! より)。個人的には、2番Aメロのベースと2番Bメロのギターカッティング、中島のセクシーな「分からないままの僕ら それでも何かを信じた」と、迫真のシャウト「(Uh)Yeah」が好きである。また、前述した「止まらないで 止まらないでよ」「途切れないで 途切れないよ」が、10周年を目前に走り続けるSexy Zoneの確固たる覚悟のように感じられた。

     尚、ミュージシャンクレジットは、作詞・作曲・編曲・弦編曲の渡辺拓也Twitter 上で公開し、ロックバンドのような勢いでバンド録音したことを明かした。また、曲中の印象的なトランペットは、近年のトレンドのループフレーズを奏でる上でのトラックへの馴染み具合を意識し、敢えて打ち込みの音色を使用した。更に、弦楽器も、ヴィオラが一人多い4433編成にして力強さを演出したり、バイオリンパートにスタッカートと大きなフレーズを交互に盛り込み、スリリングさと壮大さを交互に登場させて楽曲の流れに飽きが来ないようにしたりと、緻密かつ壮大な演出が随所に織り込まれている(Real Soundインタビュー記事 より)。

     概説で述べた通り、メンバーの松島聡は、突発性パニック障害の療養のための活動休止で歌唱には参加していない。その松島が活動再開する際、日本テレビ系大型特別番組「THE MUSIC DAY」で、松島を含めた5人体制でこの楽曲を披露した。また、アルバム初収録となった2ndベストアルバム「SZ10TH」の通常盤Disc2に、5人体制の新録ver.がシークレットトラックとして収録されている。新レーベル移籍後初の楽曲ということもあり、Sexy Zoneにとって特別な楽曲となっている。


    スポンサーリンク


    1. Break Bad[04:12]

    作詞:EMI K.Lynn/作曲:Josef MelinChristofer Erixon/編曲:Josef Melin/管編曲:兼松衆

     初回限定盤A収録楽曲。夜の艶やかなパーティーを思わせる楽曲で、滑らかな英語とピアノ・ウッドベース・ブラスで構成されている。Sexy Zoneのセクシーさが濃縮されたジャジーな楽曲である。尚、作詞・作曲は12thシングル「ROCK THA TOWN」と同じ布陣で、管編曲はJosef Melinの楽曲のAdditional Arrangeを手掛ける兼松衆が務めた。


    1. So Sick[03:07]

    作詞:MiNE/作曲:Jan Baars・Rajan Muse・Viktor Strand・MiNE/編曲:Jan Baars・Rajan Muse

     初回限定盤B収録楽曲。


    スポンサーリンク


    1. Small Love Song[03:48]

    作詞:Kanata Okajima・JAKAZ/和訳:Kanata Okajima/作曲:MiNEAtsushi Shimada・Albin Nordqvist/編曲:Atsushi Shimada

     通常盤・UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤収録楽曲。自身初の全編英詞楽曲で、「君」に出逢えたことに感謝し、「君」のためにSmall Love Song(小さなラブソング)を歌う「僕」の姿を描いている。本格的な海外進出の足掛かりを思わせる、クールなSmall Love Songである。個人的には、Atsushi Shimadaによる印象的なトラックが好きである。尚、ブックレットには、作詞のKanata Okajimaが和訳した日本語訳が記載されている。


    1. TOGETHER[03:55]

    作詞:Ms.Mimosa/作曲:Mr.Mustard/編曲:CHOKKAKU

     通常盤・UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤収録楽曲。Ms.Mimosaことmiwaflowerが作詞を、嵐の「抱きしめたい」「Midsummer Night's Lover」を手掛けたMr.Mustardが作曲を務めた。「かけがえのない瞬間を共に過ごした君と、これからも一緒に生きていこう」と歌う楽曲で、終始ブラスやギターが響くCHOKKAKUらしいサウンドに仕上がっている。レーベル移籍を経ても変わらないSexy Zoneの良さが詰まった、グルーヴ・メロディー・リズム・ハーモニーが魅力的な楽曲である。個人的には、前述の音色と穏やかな歌詞が好きである。2番Bメロの「ふわりリズムに乗せて」の「ふわり」が、空耳で「譜割り」に聴こえた。


    スポンサーリンク


    最初へ戻る


    外部サイト

    ※ 必ず他のサイトと比較して下さい


    最初へ戻る


    サイト内検索

    Utapediaとは

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    全ての作家・演奏者・楽曲をまとめることは出来かねますので、予めご了承下さい。

    他には、バズリズム(02)・ミュージックステーション等、編曲者クレジットのある音楽番組の披露曲もまとめています。

    特に、48グループ・坂道シリーズ・嵐・関ジャニ∞・Sexy Zoneの楽曲が好きです。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    スポンサーリンク


    カテゴリー


    スポンサーリンク


    Twitter