棘(山本彩)- Utapedia

山本彩

」は、2019年9月4日に発売された、山本彩の2ndシングルである。


  1. 概説・豆知識
  2. 楽曲一覧
  3. 外部サイト

概説・豆知識

  • 前作「イチリンソウ」から約5か月ぶりのシングルである。
  • FC限定盤・初回限定盤・通常盤の3形態で発売された。
  • 通常盤のみ、C/W「unreachable」が収録されている。
  • 収録曲は全て、3rdアルバム「α」に収録されている。

  • スポンサーリンク


    最初へ戻る


    楽曲一覧

    1. [03:47]

    作詞・作曲:山本彩/編曲:根岸孝旨

     TBS・MBS系バラエティー番組「プレバト!!」2019年8・9月度ED曲。プロデュースと編曲を、ベーシストの根岸孝旨が務めた。他者や社会が求める「普通」に逆らい、我が生き方を貫く主人公を描いており、主人公の意志の固さを骨太で力強いバンドサウンドで表現している。「偽らず自分らしく生きたい」「愛し愛されながら自由に死んでいきたい」という山本のメッセージが込められた、ライブやフェス映えするアッパーチューンである。個人的には、2番Aメロの歌詞と、Tatsuyaのドラムと真壁陽平のエレキギターが際立つ前奏が好きである。尚、曲中に題名の「」は一切登場しない。


    スポンサーリンク


    1. feel the night feat.Kai Takahashi(LUCKY TAPES)[03:09]

    作詞・作曲:山本彩・Kai Takahashi(LUCKY TAPES)/編曲:Kai Takahashi(LUCKY TAPES)

     J-WAVEラジオ番組「GYAO! CLUB INTIMATE」ED曲。男性3人組バンド「LUCKY TAPES」のヴォーカル・キーボード担当の高橋海(Kai Takahashi)をフィーチャーした、意欲的なメロウ・チューンに仕上がっている。午前0時の新宿の様子が浮かんでくる、洗練された都会的な楽曲である。個人的には、2番Bメロの「飲みかけのコーヒー」を歌う高橋のヴォーカルが好きである。


    1. unreachable[03:53]

    作詞・作曲:山本彩/編曲:小名川高弘

     通常盤収録楽曲。山本のバックバンド・チームSYが演奏を手掛けた。愛の終わりを描いた楽曲で、歪んだエレキギターや哀しげなピアノが、主人公の深い愛憎のように聴こえる。昼ドラのような重い世界観が魅力的な、山本の新境地を思わせる楽曲である。個人的には、前奏やサビで高貴かつ憎悪の雰囲気を醸し出す、Ayasaのヴァイオリンが好きである。尚、題名の「unreachable」は「到達不能」を表す英語で、1番Aメロの「遣らずの雨」は「帰ろうとする人を引き留めるかのように降る雨」、2番サビの「望蜀(ぼうしょく)」は「際限がなく満足を知らない人間の欲望」を意味する。


    スポンサーリンク


    外部サイト

    ※ 必ず他のサイトと比較して下さい


    最初へ戻る


    サイト内検索

    Utapediaとは

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    全ての作家・演奏者・楽曲をまとめることは出来かねますので、予めご了承下さい。

    他には、バズリズム(02)・ミュージックステーション等、編曲者クレジットのある音楽番組の披露曲もまとめています。

    特に、48グループ・坂道シリーズ・嵐・関ジャニ∞・Sexy Zoneの楽曲が好きです。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    スポンサーリンク


    カテゴリー


    スポンサーリンク


    Twitter