高間有一 - Utapedia

高間有一

誤りの可能性があるので、必ず他のサイトと比較して下さい


高間有一(たかま・ゆういち)(1974.11.14~)は、日本のベーシストである。


  1. 概説
  2. 演奏作品
  3. 関連作家

概説

  • 1997年、バンド・Jack & Bettyのベースとしてデビューする。
  • 1999年、Jack & Betty解散。その後、同バンドのドラム・渋谷憲と、バンド・Jumping Mustardを結成して活動する。
  • 2001年、ゴンダタケシ・野口カオルと、バンド・GRiPを結成する。
  • 阿部真央、いきものがかり、つるの剛士、ポルノグラフィティ、Aimer等々、様々なアーティストのレコーディングやライブサポートにも参加している。
  • Novelbrightの圭吾にベースを教示し、大きな影響を与えた(BASS MAGAZINE   より)。

  • スポンサーリンク


    最初へ戻る


    演奏作品

    ※ 特記以外は(E.)Bass/ブックレット明記に限る

    関ジャニ∞

    • 「アイライロ」
    • WASABI

    テゴマス

    • 「ハルメキ」

    ジャニーズWEST

    King & Prince

    いきものがかり

    • 「スピリッツ」
    • 「ホントウノヒビ」

    ポルノグラフィティ

    • 「2012Spark」
    • 「カシオペヤの後悔」
    • 「俺たちのセレブレーション」
    • 「THE DAY」
    • 「真っ白な灰になるまで、燃やし尽くせ」

    LiSA

    • 「紅蓮華」
    • 「BEAUTIFUL WORLD」

    スポンサーリンク


    最初へ戻る


    関連作家


    スポンサーリンク


    最初へ戻る


    サイト内検索

    Utapediaとは

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    全ての作家・演奏者・楽曲をまとめることは出来かねますので、予めご了承下さい。

    他には、バズリズム(02)・ミュージックステーション等、編曲者クレジットのある音楽番組の披露曲もまとめています。

    特に、48グループ・坂道シリーズ・嵐・関ジャニ∞・Sexy Zoneの楽曲が好きです。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    スポンサーリンク


    カテゴリー


    スポンサーリンク


    Twitter