新藤晴一 - Utapedia

新藤晴一
-Haruichi Shindo-

誤りの可能性があるので、必ず他のサイトと比較して下さい


新藤晴一(しんどう・はるいち)(1974.09.20~)は、日本・広島県出身のミュージシャン・作詞家・作曲家・音楽プロデューサーである。ロックバンド・ポルノグラフィティと、ユニット・THE 野党のギタリストでもある。


目次

-Contents-
  1. 概説
  2. 特徴・豆知識
  3. 制作作品 [詳細]
  4. 提供作品
  5. 演奏作品
  6. 音楽番組披露楽曲
  7. 外部サイト・SNS

概説
-Overview-

  • 広島県因島市(現・尾道市)出身。
  • 広島県立因島高等学校卒業、福山YMCA国際ビジネス専門学校中退。
  • 高校時代に、従兄弟とバンド「NO SCORE」を結成。その後、自らの誘いで岡野昭仁と白玉雅己が加入する(当初はヴォーカルを担当していたが、コーラスで加わった岡野の方が歌が上手かったことから、岡野にヴォーカルを譲りギター担当となった)。
  • 1994年、夏頃に岡野・白玉と共に、新たなバンド活動・ポルノグラフィティを開始する。
  • 1999年、1stシングル「アポロ」でメジャーデビューする。
  • 2008年、10月に女優・長谷川京子との結婚を発表する。
  • 2009年、5月に長男が誕生する。
  • 2010年、湘南乃風のSHOCK EYEと、音楽クリエイターの篤志とのユニット・THE 野党を結成、党首(リーダー)に就任する。
  • 2010年、母校の尾道市立因島南中学校の応援歌「僕らの地図」を作詞・作曲する。
  • 2011年、THE 野党がデビューする。
  • 2012年、1月に長女が誕生する。
  • 2021年、10月に長谷川京子との離婚を発表する。

  • スポンサーリンク


    特徴・豆知識
    -Feature & Trivia-

  • 洋楽のGuns N' Roses、Extreme、Eric Claptonや、邦楽のBERBEE BOYS、X(X JAPAN)を青春時代に聴き音楽に目覚める。
  • 初期のシングル表題曲の殆どを作詞しており、関ジャニ∞や藤木直人等のアーティストへの作詞提供も行っている。
  • 1999~2001年は、ハルイチ名義で活動していた。
  • 普段はギター演奏に徹しているが、一部楽曲ではヴォーカルやラップを担当している。
  • Pro Tools HD Nativeシステム完備の個人スタジオ「アトリエ」を所有している
  • ギターメーカーのフェンダーとエンドースメント契約を結んでいる(以前はギブソンと契約していた)。

  • スポンサーリンク


    制作作品
    -Worklist-

    ※ 特記以外は作詞/作詞・作曲は★

    1999年

    • 「アポロ」

    2000年

    • 「ヒトリノ夜
    • 「ミュージック・アワー」
    • 「サウダージ」
    • 「サボテン」

    2001年

    • 「アゲハ蝶」
    • 「ヴォイス」

    2002年

    • 「幸せについて本気出して考えてみた」
    • 「Mugen」

    2003年

    • 「渦」
    • 「メリッサ」
    • 「愛が呼ぶほうへ」
    • 「ラック」

    2004年

    • 「シスター」
    • 「黄昏ロマンス」[★]

    2005年

    • 「ネオメロドラマティック」
    • 「NaNaNa サマーガール」[★]
    • 「ジョバイロ」
    • 「DON'T CALL ME CRAZY」[★]

    2006年

    2008年

    • 「あなたがここにいたら」
    • 「痛い立ち位置」[★]
    • 「ギフト」
    • 「Love, too Death, too」
    • 「今宵、月が見えずとも」

    2009年

    • 「この胸を、愛を射よ」[★]

    2010年

    • 「瞳の奥をのぞかせて」

    2011年

    • 「EXIT」[★/共作曲]
    • 「ゆきのいろ」[★]

    2012年

    • 「2012Spark」
    • 「メジャー」[★]
    • 「星球」
    • 「素敵すぎてしまった」[★]
    • 「カシオペヤの後悔」[作曲]
    • 「Truly」[作曲]
    • 「はなむけ」[★]
    • 「やがて哀しきロックンロール」[★]
    • 「ルーズ」[★]

    2013年

    • 「瞬く星の下で」[★]
    • 「青春花道」[★]
    • 「ひとひら」[★]

    2014年

    • 「俺たちのセレブレーション」[共作]
    • 「ワン・ウーマン・ショー~甘い幻~」[★]

    2015年

    • 「オー!リバル」
    • 「空が青すぎて」[★]
    • 「ANGRY BIRD」[★]
    • 「Ohhh!!! HANABI」
    • 「Hey Mama」[★]
    • 「Stand Alone」[★]
    • 「AGAIN」[★]
    • 「Good luck to you」[★]
    • 「螺旋」[作曲]
    • 「ミステーロ」

    2016年

    • 「THE DAY」[★]
    • 「LiAR」[★]

    2017年

    • 「Montage」[作曲]
    • 「Working men blues」
    • 「君の愛読書がケルアックだった件」[★]
    • 「MICROWAVE」[★]
    • 「夜間飛行」[★]
    • 「170828-29」[★]

    2018年


    スポンサーリンク


    提供作品
    -Songlist-

    関ジャニ∞


    演奏作品
    -Playlist-

    ※ クレジット特記に限る

    • 「素敵すぎてしまった」[Additional Chorus/共同]
    • 「オー!リバル」[Gut Guitar]
    • 「Ohhh!!! HANABI」[Chorus/共同]
    • 「Hey Mama」[Vocal & A.Guitar/共同A.Guitar]
    • 「AGAIN」[E.Sitar]
    • 「Good luck to you」[Rap]
    • 「ミステーロ」[A.Guitar]
    • 「君の愛読書がケルアックだった件」[A.Guitar]
    • 「夜間飛行」[A.Guitar]

    スポンサーリンク


    音楽番組披露楽曲
    -Music Program-

    ※ 特記以外は全て作詞・作曲/作詞は★

    1. サウダージ」[★/ハルイチ名義](ポルノグラフィティ)
    2. ハネウマライダー」[★](ポルノグラフィティ)
    3. 青春花道」(ポルノグラフィティ)
    4. 俺たちのセレブレーション」[★/共作](ポルノグラフィティ)
    5. ワン・ウーマン・ショー~甘い幻~」(ポルノグラフィティ)
    6. オー!リバル」[★](ポルノグラフィティ)
    7. Ohhh!!! HANABI」[★](ポルノグラフィティ)
    8. THE DAY」(ポルノグラフィティ)
    9. LiAR」(ポルノグラフィティ)
    10. Montage」[作曲](ポルノグラフィティ)
    11. カメレオン・レンズ」(ポルノグラフィティ)
    12. ブレス」[★](ポルノグラフィティ)
    13. Zombies are staying out」[★](ポルノグラフィティ)
    14. VS」(ポルノグラフィティ)
    15. 応答セヨ」[★](関ジャニ∞)
    16. 半分人間」[★](Hemenway)

    スポンサーリンク


    外部サイト・SNS
    -Site & SNS-

    ※ 必ず他のサイトと比較して下さい


    サイト内検索
    -Search-

    このHPは
    -This HP is-

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    また、編曲クレジットのある音楽番組の披露楽曲情報もまとめています。

    全ての情報をまとめることは出来かねますので、予めご了承下さい。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    カテゴリー
    -Category-


    Twitter
    -Twitter-