ブルーバード(いきものがかり)- Utapedia

ブルーバード

ブルーバード」は、2008年7月9日に発売された、いきものがかりの10thシングルである。


目次

  1. 概説
  2. 楽曲一覧
  3. 外部サイト

概説

  • 前作「帰りたくなったよ」から約3か月ぶりのシングルである。
  • シングル初のオリコンチャートTOP3入りを果たし、初動・累計共に当時の自己最高売上を記録した。

  • スポンサーリンク


    楽曲一覧

    1. ブルーバード[03:35]

    作詞・作曲:水野良樹/編曲:江口亮/弦編曲:クラッシャー木村

    三井律郎(THE YOUTH)by courtesy of BM tunes

     アニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」OP曲。通算4度目のアニメタイアップソングで、CD発売に先駆けてアニメ放送開始直後の2008年4月に着うた等で配信された。翼を広げて蒼い蒼い空へ飛び立つ鳥を思わせる楽曲で、迫力あるバンドサウンドとストリングスから、鳥の羽ばたきや空の青さ・広さを想像することができる。疾走感ある音色と力強い歌声が魅力的な爽快ロックナンバーである。

     個人的には、「飛翔(はばた)いたら」「遊迷(ゆめ)」「共鳴(あず)けて」の特別読みと、ハーモニカ・ピアノ・オルガンで畳み掛ける後奏が好きである。尚、この楽曲の版権は、2012年4月より、音楽出版社・バーニングパブリッシャーズ(芸能事務所「バーニングプロダクション」の関連会社)系列のオフィス日新(日新パブリッシャーズ)が保有している。

     この楽曲は、国内外の「ナルト」ファンからも支持されており、Spotifyが発表した「2020年に海外で最も再生された国内アーティストの楽曲」で第4位にランクインする等、時代・国境を問わず安定した人気を誇っている(billboard JAPAN より)。ちなみに、この楽曲の題名は「ブルーバード」だが、実際に蒼いのは空であり、題名の「ブルーバード」や和訳の「青い鳥」は曲中では一度も登場しない(これに関しては、作詞・作曲の水野が 2017年 2020年 に自身のTwitterにて言及している)。


    スポンサーリンク


    1. 夏色惑星[04:13]

    作詞・作曲:山下穂尊/編曲:中村太知

    • Sound Produced by 中村太知(bluesofa)
    • Drums:河村“カースケ”智康
    • E.Bass:山内薫
    • Guitars & Programming:中村太知
    • Organ:五十嵐宏治
    • Percussion:柳田謙二

     山下作詞・作曲の楽曲。松田聖子の2ndシングル「青い珊瑚礁」をイメージして書かれた。爽やかかつ甘い恋を描いたサマーチューンで、夏が持つ暑さ・爽やかさ・切なさをポップなメロディーとサウンドで表現している。照る太陽と煌めく海の情景が浮かんでくる、盛夏に聴きたいサマーラブソングである。個人的には、波音を思わせる編曲・中村太知 演奏のギターと、河村“カースケ”智康 演奏の勢いある前奏のドラム、柳田謙二 演奏の可愛らしい間奏のパーカッションが好きである。


    スポンサーリンク


    外部サイト

    ※ 必ず他のサイトと比較して下さい


    サイト内検索

    このHPは

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    また、編曲クレジットのある音楽番組の披露楽曲情報もまとめています。

    全ての情報をまとめることは出来かねますので、予めご了承下さい。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    カテゴリー


    Twitter