Big Shot!!(ジャニーズWEST)- Utapedia

ジャニーズWEST

Big Shot!!

Big Shot!!」は、2019年10月9日に発売された、ジャニーズWESTの13thシングルである。


  1. 概説・豆知識
  2. 楽曲一覧
  3. 外部サイト

概説・豆知識

  • 前作「アメノチハレ」から約6か月ぶりのシングルである。
  • 初回盤A・B・通常盤の3種類で発売された。
  • 初回盤A・Bには、オリジナル・カラオケ2曲が収録されている。
  • 本作以降、全てのCD作品にJazzin'park久保田真悟栗原暁)の制作楽曲が収録されている。

  • スポンサーリンク


    最初へ戻る


    楽曲一覧

    1. Big Shot!![04:46]

    作詞:栗原暁 (Jazzin'park) /作曲:久保田真悟 (Jazzin'park)・栗原暁 (Jazzin'park) /編曲:久保田真悟 (Jazzin'park)

     フジテレビ系「FIVEワールドカップバレーボール2019」イメージソング。メンバーがスペシャルサポーターを務めており、自身初の大会テーマソングとなった。勝利に向かって挑み続ける人々へエールを送るアップテンポナンバー(ORICON MUSIC より)。これまでのジャニーズWESTの楽曲イメージを大きく覆す、滾る闘志が感じられるスタイリッシュソングである。

     歌詞には、歴代サポーターを務めてきた、V6、嵐、NEWS、Hey! Say! JUMP、Sexy Zoneのグループ名や、歴代大会テーマソングの曲名・歌詞が織り込まれている(ORICON MUSIC より/下記の羅列はmodelpress 参照)。尚、上記グループは歴代大会テーマソングでデビューしており、デビュー後に大会テーマソングを歌うのはジャニーズWESTが初である。

    • Go Go Jump!! → Hey! Say! JUMP
    • 掴めよVictory → MUSIC FOR THE PEOPLE(V6)
    • このMusic → Ultra Music Power(Hey! Say! JUMP)
    • 君へ届けYell → 希望~Yell~(NEWS)
    • We're in the Zone → Sexy Zone(Sexy Zone)
    • 巻き起こせBig StormA・RA・SHI(嵐)
    • Go ahead!! → NEWSニッポン(NEWS)
    • the Music is for the peopleMUSIC FOR THE PEOPLE(V6)

     個人的には、1番Aメロの藤井流星のソロパート「てっぺん目指す衝動からのBattleモード」が好きである。尚、初回限定盤の歌詞カードでは、女声コーラスの部分(「Big Shot!! Big Shot!!」「(Hey)」)が赤色で表記されている。また、クレジットにはないが、管編曲とトランペット演奏は中野勇介が手掛けた(中野氏のTwitter より)。


    スポンサーリンク


    1. Go Low Low[03:53]

    作詞:Kanata Okajima/作曲:原田卓也Erik Lidbom/編曲:CHOKKAKU

     初回盤A収録楽曲。グルーヴィーなサウンドが際立つダンスナンバー。クールかつセクシーなメンバーのヴォーカルが魅力的な楽曲である。個人的には、EDMサウンドの中で鳴るベースの音色が好きである。


    1. Make a Wish!!~世界中が愛してる~[04:45]

    作詞:栗原暁 (Jazzin'park) /作曲:久保田真悟 (Jazzin'park)・栗原暁 (Jazzin'park) /編曲:久保田真悟 (Jazzin'park) /弦編曲:久保田真悟 (Jazzin'park)・和音正人

     初回盤B収録楽曲。「最高の君に、最高の一日を」をテーマに作られた、自身初のバースデーソングである。Bメロの「今日の主役は〇〇(キミ)です」や、後奏のメンバーによる「せーの!オメデトウ♪」等、多数の趣向を凝らした賑やかなサウンドになっている。メンバーから盛大に祝ってもらえる気になれる、誕生日に是非とも聴きたい一曲である。尚、クレジットにはないが、コーラスアレンジ及びコーラスは高橋哲也が務めた(高橋氏のTwitter より)。


    スポンサーリンク


    1. 虹の旅[03:31]

    作詞:CHIYOKO/作曲:CHIYOKO・U-KIRIN/編曲:U-KIRIN

     通常盤収録楽曲。「日々迷いながらも、生きる意味を探しながら、未来へ向かって「旅」を続けていく」と歌う、力強いメッセージとエモーショナルなメロディーで綴る珠玉のバラードである。尚、本作収録楽曲の中で最も短い楽曲である。また、クレジットにはないが、ギター演奏は石成正人が務めた(2019年発売だが、石成氏の公式サイト では2020年の欄に記載されている)。


    1. WESTォォォォ!!!~愛のセッション~[03:59]

    作詞・作曲・編曲:庄田ゲゲゲ

     通常盤収録楽曲。「大阪とんとんダンス」「パチもん」の庄田ゲゲゲ(クレジットは庄田ゲゲゲ)が、単独で作詞・作曲・編曲を担当した。CDデビュー6年目に突入したジャニーズWESTが、改めてリスナーに自己紹介をする楽曲で、個性的な7人が織り成す、夢と笑いと愛に溢れたガチセッションが特徴的である。


    スポンサーリンク



    最初へ戻る



    外部サイト

    ※ 必ず他のサイトと比較して下さい


    最初へ戻る


    サイト内検索

    Utapediaとは

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    全ての作家・演奏者・楽曲をまとめることは出来かねますので、予めご了承下さい。

    他には、バズリズム(02)・ミュージックステーション等、編曲者クレジットのある音楽番組の披露曲もまとめています。

    特に、48グループ・坂道シリーズ・嵐・関ジャニ∞・Sexy Zoneの楽曲が好きです。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    スポンサーリンク


    カテゴリー


    スポンサーリンク


    Twitter