週刊うまくいく曜日(ジャニーズWEST)- Utapedia

週刊うまくいく曜日

週刊うまくいく曜日」は、2021年1月13日に発売された、ジャニーズWESTの15thシングルである。


目次

  1. 概説
  2. 楽曲一覧
  3. 外部サイト

概説

  • 前作「証拠」から約7か月ぶりのシングルである。
  • 初回盤A・B・通常盤の3形態で発売された。
  • 初回盤A・Bには、オリジナル・カラオケ3曲が収録されている。
  • 山口隆 (サンボマスター)・若旦那 (湘南乃風)・タナカヒロキ (LEGO BIG MORL)・阪井一生 (flompool) が楽曲制作に参加している。
  • 初回盤Bには、メンバーの重岡大毅が作詞・作曲の「おい仕事っ!」が収録されている。
  • 本作から、ミュージシャンクレジットにProgrammingが表記されるようになった。

  • スポンサーリンク


    楽曲一覧

    1. 週刊うまくいく曜日[04:19]

    作詞・作曲:山口隆(サンボマスター)/編曲:ha-j

     桐山照史主演ドラマ「ゲキカラドウ」主題歌。サンボマスター・山口隆が書き下ろした楽曲で、“明日はまた素晴らしく笑える気がする”という明るく前向きな願いを込めた、ラブ&ピースな1曲となっている。


    スポンサーリンク


    1. カメレオン[03:56]

    作詞:栗原暁 (Jazzin'park)/作曲:久保田真悟 (Jazzin'park)・栗原暁 (Jazzin'park)/編曲:久保田真悟(Jazzin'park)

     初回盤A収録楽曲。Jazzin'parkの久保田真悟栗原暁が制作した。JAZZYやエッセンスの中に、エキサイティングな歌とRAPが絶妙な融合を見せる、自身の新境地ともいうべき楽曲。周囲や環境に合わせて擬態する、カメレオンのように生きられない主人公の葛藤や苦悩を描いた楽曲である。


    1. 4年7ヶ月[03:53]

    作詞・作曲:家原正樹・小久保祐希/編曲:家原正樹

    • A.Guitar & Programming:家原正樹
    • Chorus:小久保祐希

     初回盤A収録楽曲。音楽作家事務所・obelisk所属の家原正樹(当時)と小久保祐希が制作。語りかけるかのようにRAPと、美しくも切ないメロディーが印象的な楽曲である。尚、題名の「4年7ヶ月」は、グループ結成に縁ある年月なのか、ファンクラブ発足期間なのか、はたまた別の意味があるのか、ファンの間で推理合戦がなされている。


    スポンサーリンク


    1. おい仕事ッ![04:09]

    作詞・作曲:重岡大毅/編曲:CHOKKAKU

     初回盤B収録楽曲。メンバーの重岡大毅が作詞・作曲を、ジャニーズ楽曲を多数編曲するCHOKKAKUが編曲を務めた。連日の仕事に奔走する現代人の胸中を歌った楽曲で、「ケツKnockペンペン」「バナナうんち」「へのカッパ」「ごめんくっさい」「スカしてプー」といった、半濁音や促音等が入った独特な単語が多数登場する。コミカルかつ熱いメッセージが強烈なインパクトを放つファンクナンバーである。個人的には、最初の吉田佳史のドラムと、全編で流れる陽気なブラスサウンドが好きである。


    1. Candy Shop[03:58]

    作詞:Komei Kobayashi/作曲:Jimmy Claeson・川口進/編曲:Jimmy Claeson

    • Programming:Jimmy Claeson
    • Chorus:小久保祐希

     初回盤B収録楽曲。「Candy」「Caramel」「Chocolate」と甘いお菓子が歌詞に登場する、セクシーで大人な魅力が満載の進化系ダンスチューンである。尚、題名の「Candy Shop」は、「イカれた奴らの溜まり場」を表すスラングで、ここでは専ら「情事を行う場所」という意味で使われる。


    スポンサーリンク


    1. 銀河系[04:29]

    作詞・作曲:新羅慎二/編曲:久保田真悟(Jazzin'park)

     通常盤収録楽曲。湘南乃風の若旦那が、本名・新羅慎二名義で作詞・作曲を担当。ライブで盛り上がること必至の最高にブチあがるアッパーチューンとなっている。尚、編曲を務めたJazzin'parkの久保田真悟が、単独でジャニーズWESTの楽曲を手掛けたのは、この曲が初である。


    1. Change your mind![05:25]

    作詞:タナカヒロキ(LEGO BIG MORL)/作曲:阪井一生(flumpool)/編曲:生田真心

     通常盤収録楽曲。LEGO BIG MORLのタナカヒロキが作詞を、flumpoolの阪井一生が作曲とコーラスを担当。心に刺さるストレートなメロディーとメッセージが織り成す楽曲で、困難にも果敢に挑む人達を優しく励ます言葉と音色が魅力となっている。


    1. WA! WA! ワンダフル!![03:45]

    作詞・作曲・編曲:市川喜康・マシコタツロウ・ha-j

     通常盤収録楽曲。自身出演のバラエティー番組「パパジャニWEST」テーマソング。2ndシングル「ジパング・おおきに大作戦」等を手掛けた、市川喜康マシコタツロウha-j が作詞・作曲・編曲を担当。“ありがとう”の想いを込めて恋人にドーナツを贈る、微笑ましい楽曲となっている。


    スポンサーリンク


    外部サイト

    ※ 必ず他のサイトと比較して下さい


    サイト内検索

    このHPは

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    また、編曲クレジットのある音楽番組の披露楽曲情報もまとめています。

    全ての情報をまとめることは出来かねますので、予めご了承下さい。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    カテゴリー


    Twitter