ラブソングはとまらないよ(いきものがかり)- Utapedia

ラブソングはとまらないよ

ラブソングはとまらないよ」は、2014年7月19日に発売された、いきものがかりの27thシングルである。


目次

  1. 概説
  2. 楽曲一覧
  3. 外部サイト

概説

  • 前作「笑顔」から約1年ぶりのシングルである(前作とのスパンは過去最長である)。
  • C/W「」にもカップリングがついている(オリジナルのC/Wでタイアップがついたのは、12thシングルC/W「message」以来である)。

  • スポンサーリンク


    楽曲一覧

    1. ラブソングはとまらないよ[05:34]

    作詞・作曲:水野良樹/編曲:本間昭光

     カルピス「カルピスウォーター」CMソング。自身のツアーでバンドマスターを務める本間昭光が編曲・ピアノ演奏を務めた。なかなか会えない恋人への切ない想いをストレートに表現したミディアムテンポのポップチューン(CDJournal より)。大切な人を胸に、都会で一人きりで頑張る女性を描いている。会えない時間の不安、自分への自信のなさ、気持ちを上手く伝えられないもどかしさ等、誰にでもある甘酸っぱい青春の体験や記憶を真っ直ぐに表現している(CDJournal より)。恋の切なさや温かさを、優しい音色で綴ったラブソングである。個人的には、前奏・間奏で流れる佐橋佳幸のエレキシタールが好きである。


    スポンサーリンク


    1. [04:23]

    作詞・作曲:山下穂尊/編曲:江口亮

    三井律郎(THE YOUTH)by the courtesy of BM tunes

     ヤマザキ「ランチパック」CMソング。いきものがかりの編曲を多数手掛ける江口亮が編曲を務めた。清々しいメロディーに乗せた前向きな歌詞が心地いいナンバー(BARKS より)。疾走感のあるサウンドに、山下のハーモニカや野間康介演奏のオルガンが効いている(CDJournal より)。「他人らしくならず自分らしくやろう」や「疲れたと嘆くよりここまで来たと喜ぼう」といったポジティブな言葉が背中を押してくれる、虹のように色鮮やかなポップナンバーである。個人的には、前述の野間氏のピアノとオルガンが好きである。


    スポンサーリンク


    外部サイト

    ※ 必ず他のサイトと比較して下さい


    サイト内検索

    このHPは

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    また、編曲クレジットのある音楽番組の披露楽曲情報もまとめています。

    全ての情報をまとめることは出来かねますので、予めご了承下さい。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    カテゴリー


    Twitter