河田総一郎 - Utapedia

河田総一郎

必ず他のサイトと比較して下さい

河田総一郎(かわた・そういちろう)(07.16~)は、日本・岡山県出身の作詞家・作曲家・編曲家である。佐々木望との音楽ユニット・Soulifeの作詞・作曲・ヴォーカル・ギター担当でもある。筆名はSoichiroK


目次

  1. 概説
  2. 特徴・豆知識
  3. 提供作品
  4. 音楽番組披露楽曲
  5. 注釈
  6. 参考資料
  7. 外部サイト・SNS

スポンサーリンク

概説

岡山県倉敷市出身。

高校時代から、ソロやバンドで音楽活動を開始する。

岡山県金光学園高等学校を卒業後、和光大学に進学する。

2003年頃、高校からの同級生だった佐々木望と、音楽ユニット・Soulifeを結成する。

2006年、インディーズレーベルでアーティストデビュー。ミニアルバム1枚、マキシシングル4枚、配信限定シングル3曲をリリースする。

2010年2月、つばさレコーズより、配信限定シングル「きらり」でメジャーデビューする。

2010年5月、岡山県の女性アイドルグループ「S-Qty」のサウンドプロデューサーに就任。2014年6月の活動凍結まで、全楽曲の共作詞・共作曲・共編曲を手掛けた。

2011年、遊助の9thシングル「一笑懸命」の作曲で音楽作家デビュー(楽曲コンペ開始から3~4曲目での採用)。以降、本格的に作家活動を開始する。

2016年、Little Glee Monsterの5thシングル収録曲「Happy Gate」を作詞・共作曲・共編曲。ソニー損保のCM曲に起用される。

2016年、欅坂46の3rdシングル「二人セゾン」を共作曲・共編曲。自身初のオリコン週間1位を獲得する。

2018年、King & Princeのデビューシングル「シンデレラガール」を作詞・共作曲。ドラマ「花のち晴れ」主題歌・オリコン週間1位・トリプルプラチナ獲得の快挙を達成する。

乃木坂46、Flower、家入レオ、J☆Dee'z、B1A4、Re:Complex等、多数のアーティストへの楽曲提供・作詞提供・プロデュース・ヴォーカルディレクション&トリートメント・コーラスレコーディング等の実績を重ねている。


特徴・豆知識

ユニット名〈Soulife=ソウライフ〉は、SoulとLifeを組み合わせた言葉である。

作曲時は、アコースティックギターで大まかな曲と仮歌詞を作り、そこから相方の佐々木望とアイディアを出し合って編曲する方式を採っている。

その時の完成作品が気持ちいいか、サビがグッと来るかを重要視している。

自身で捨ててしまったアイディアが、佐々木氏の編曲作業に大きく貢献することもある。

大きな目標として、「小さい子からお年寄りまでみんなに歌ってもらえる歌を作ること」を掲げている。

CMタイアップでヒットする曲を多数見たため、15秒の掴みを重視している。また、曲はサビから作る場合が多く、CMソングをイメージしキーワードを探す制作スタイルを採っている [1] 。

好きなものは、王道J-POP、Bob Dylan、谷川俊太郎、忌野清志郎、Heather Brown、Gibson、Martin、KAMAKA、植物、料理、ワイン、DIY、富士山、サンドウィッチマン、ナイツ等である。


スポンサーリンク


提供作品

※ SoichiroK名義も含む
※ 共作は★/佐々木望も参照

NMB48

  • 「初恋至上主義」[作曲/★]

乃木坂46

欅坂46

櫻坂46

WEST.

King & Prince

家入レオ

  • 「春風」[作詞・共作曲・共編曲]

フィロソフィーのダンス

  • 「熱風は逆転する」[作曲・編曲/★]

Little Glee Monster

  • Happy Gate」[作詞・共作曲・共編曲]

M!LK

  • 「Kiss Plan」[作詞・共作曲・共編曲]

音楽番組披露楽曲

題名担当注記アーティスト
シンデレラガール作詞・作曲共作曲King & Prince
春風作詞・作曲・編曲共作曲・共編曲家入レオ
いちじく作詞-田村芽実
Kiss Plan作詞・作曲・編曲共作曲・共編曲M!LK

注釈


参考資料

※ 必ず他のサイトと比較して下さい


外部サイト・SNS

※ 必ず他のサイトと比較して下さい


サイト内検索

このHPは

本HPは、作曲家・作詞家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

また、編曲クレジットのある音楽番組の披露楽曲情報もまとめています。

全ての情報をまとめることは出来かねますので、予めご了承下さい。

自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


カテゴリー