市川裕一 - Utapedia

市川裕一
-Yuichi Ichikawa-

誤りの可能性があるので、必ず他のサイトと比較して下さい


市川裕一(いちかわ・ゆういち)(1968.08.30~)は、日本・東京都出身の作曲家・編曲家・トラックメーカーである。音楽グループ・the Indigoのメンバーでもある。


目次

-Contents-
  1. 概説
  2. 提供作品
  3. 外部サイト・SNS

概説
-Overview-

  • 1997年、デモテープ作りで田岡美樹と知り合う。
  • 1998年、田岡美樹・高木権一と共に、the Indigoを結成、作詞・作曲・編曲・トラックメイキングを担当する。
  • 1999年、デモテープがレコード会社のスタッフの耳に留まり、レーベルのオムニバス盤に「BLUE」を楽曲提供、各方面で絶賛される。
  • 2000年、前年提供の「BLUE」でメジャーデビュー。八景島シーパラダイスのCMソングに起用され、MV監督を俳優・田辺誠一が手掛けたことで話題となる。
  • 2004年、韓国・米国・中国と活動の幅を海外へ広げる。
  • 2007年、ベストアルバムの発売を機に、以前から考えていた作家活動を本格的に開始。AKB48グループ、SMAP、坂本真綾、ニコラス・エドワーズに楽曲提供を行う。
  • 2010年、事実上の復帰を発表し、グループの制作活動を再開する。
  • 以前は(主にAKB48グループで)編曲を手掛けていたが、近年は作曲・編曲や作曲も手掛けている。

  • スポンサーリンク


    提供作品
    -Songlist-

    ※ 特記以外は全て編曲

    AKB48

    • 「スコールの間に」
    • 「黒い天使」
    • 「憧れのポップスター」
    • 「最終ベルが鳴る」
    • 「回遊魚のキャパシティ」
    • 「メロスの道」
    • 「わがままな流れ星」
    • 逆転王子様
    • 星空のミステイク
    • 「初日」
    • 「純情主義」
    • 「Two years later」
    • 春一番が吹く頃
    • B Stars
    • 「シアターの女神」
    • 「Choose me!」
    • マジジョテッペンブルース」[作曲・編曲]
    • 「Mosh & Dive」[作曲]
    • 「クリスマスイブに泣かないように」[作曲・編曲]

    SKE48

    • 「手をつなぎながら」
    • 「雨のピアニスト」
    • 「恋の傾向と対策」[作曲]
    • 「ロープの友情」
    • 「枯葉のステーション」[作曲]
    • 「ジェラシーのアリバイ」
    • 「道は なぜ続くのか?」[作曲]

    NMB48

    HKT48

    • 「ハワイへ行こう」[作曲・編曲]
    • 「夜空の月を飲み込もう」[作曲]

    欅坂46

    • 「音楽室に片想い」[作曲・編曲]

    スポンサーリンク


    外部サイト・SNS
    -Site & SNS-

    ※ 必ず他のサイトと比較して下さい


    サイト内検索
    -Search-

    このHPは
    -This HP is-

    本HPは、作詞家・作曲家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

    また、編曲クレジットのある音楽番組の披露楽曲情報もまとめています。

    全ての情報をまとめることは出来かねますので、予めご了承下さい。

    自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


    カテゴリー
    -Category-


    Twitter
    -Twitter-