Ko-saku - Utapedia

Ko-saku

必ず他のサイトと比較して下さい

Ko-saku(コーサク)は、日本・長崎県出身のヴォーカリスト・シンガーである。本名は田中耕作(たなか・こうさく)。


目次

  1. 概説
  2. 演奏作品 [詳細]
  3. 外部サイト・SNS

スポンサーリンク

概説

学生時代から、バンド活動等で歌声が大きな評判になる。上京後、数多くのミュージシャンと知り合う。

1998年5月、バンド「熱風音楽市場 魅惑の東京サロン」のボーカルの一人としてメジャーデビューする。

2001年3月、バンドを脱退しソロ活動を開始。3曲入りマキシ「I’m here」の自主制作や、ユニット「SHELTER」の結成とインディースからのリリース等を行う。

現在は、DEEN、木梨憲武、KinKi Kids、嵐、水樹奈々等のライヴサポートコーラスや、嵐、Hey! Say! JUMP、玉木宏、NYC boys、KinKi Kids、KAT-TUN、NEWS、TRF、藤木直人、小柳ゆき、DEEN、SMAP等々、多数のアーティストのコーラスレコーディングに参加。コーラスワークでは、アレンジ、ディレクション、ヴォイストレーニング、仮歌等を務めている。

他にも、CMソング(TOYOTA、mizkan、ハウス食品、キャッシングワールド、アイプリモ、プロミス等)、映画主題歌(2009年公開『戦国伊賀の乱』)、SDガンダム三国伝テーマ曲の歌唱等、幅広く活動している。

主に「Ko-saku」名義でクレジットされるが、一部では本名の「田中耕作」で表記される。

愛称は「コサック」である。


スポンサーリンク


演奏作品

※ Chorus Arrangement & Chorus
※ 共同Chorusは★/各ページも参照

2002年

  • ナイスな心意気」[田中耕作名義/★]
  • 「愛してると言えない」[田中耕作名義]

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2019年

2020年

関ジャニ∞

  • 「地元の王様」

Sexy Zone

V6

  • 「強くなれ」[田中耕作名義]

KAT-TUN

  • 「Believe it」
  • 「vivid LOVE」
  • 「Be alive」
  • 「Marionation」
  • 「New Genesis」
  • 「Unstoppable」

NEWS

  • 「愛のマタドール」
  • 「君想フ夜」
  • 「愛なんて」
  • 「ゴメンネ ジュリエット」[★]
  • 「真冬のナガレボシ」[★]

テゴマス

  • 「innocence」

亀梨和也

  • 」[★]

Hey! Say! JUMP

  • 「Precious Girl」
  • 「White Love」
  • 「BANGER NIGHT」
  • 「Dance The Night Away」[★]
  • 「女王蜂」
  • 「One & One Makes Two」
  • 「TO THE GALAXY」
  • 「Jealous guy」
  • 「またこの場所で」[★]
  • 「最後のラブソング」
  • 「FLASH」
  • 「Swinging days」
  • 「City Wander」
  • 「We Believe」
  • 「OLÉ!」[★]
  • 「Journey」[★]
  • 「条件反射」
  • 「Bubble Gum」
  • 「題名の無い物語」[★]
  • 「PINK」
  • 「流星の詩」

A.B.C-Z

  • 「Crush On You」
  • 「Welcome to the Night」
  • 「夜明けのガンスリンガー」
  • 「アキヅキ」
  • 「Chance to Change」
  • 「Want You Back」
  • 「FORTUNE」

ジャニーズWEST

WEST.

King & Prince

Da-iCE

  • 「It's not over」

注釈

  1. ^ Chorus Arrangementは田中耕作名義

外部サイト・SNS

※ 必ず他のサイトと比較して下さい


サイト内検索

このHPは

本HPは、作曲家・作詞家・編曲家・演奏者・曲情報をまとめたサイトです。

また、編曲クレジットのある音楽番組の披露楽曲情報もまとめています。

全ての情報をまとめることは出来かねますので、予めご了承下さい。

自分のペースでゆるりと運営していますので、何卒宜しくお願い致します。


カテゴリー